2020年11月27日金曜日

叩かれないのを確認して、モグラを二匹増やしました

 今日のトルコ中銀のニュースでモグラを二匹増やしました。

先週末の「リラ高にする策」の第二段でしたね。ちゃんとやってくれるのが最近有難い。

有言実行をするトルコ政府。以前とは少し異なりました。

25万通貨で買値平均は12.695です。

また13.1台に落ちたら、今回はスワップもそこそこ貯まったので、買い直します。

そして南アフリカランド円はまた6.85付近まで落ちてますので下値調整入っています。



2020年11月26日木曜日

そろそろヘッジファンドの売り煽りも一息か

 大二番底が昨日の12.9っぽい感じにもなってきましたね。

ここはきちんとトレンドを判断していないと、売り方さんが大きく刈られていく転換期になるかも知れない相場。

夕方からの売り煽りも激しいものはなく、ヨコヨコからの上昇かも知れない相場が見えてきました。リラ円は相変わらずの23万通貨。維持率を高めているため、まだ増やしません。

どうせいろんなニュースでまだ上がり下がりを繰り返すでしょうから焦らない。

そしてランド円は400万通貨達成! 6.9の手前でピタッと止まったので、ロットの買値の最高値を6.89に揃えました。ここからはこの位の落ち着いた動きであれば、高値揃え作業でもほぼスワップ益で吸収できる範囲の損切で収まりそう。つまりは、上に行こうが下に行こうが、天国が継続ってこと。毎日数十万通貨も増やせるなんて夢のような世界がもう既に実現しています。

6.9を明確に上抜けしていったらまた買いを少しずつ再開。

そうでなくても、月に15~20万通貨はスワップ益でお買い上げ。

ゆっくり増やしても1年以内に600~700万通貨 最速1,000万通貨!

3,000ポジションがMaxなので、今現在の買い方は数万通貨ずつに変更しています。

つまりは将来1万通貨ずつ買った場合の最大ポジション3,000万通貨に留まらずに、最大の通貨数の5,000万通貨?だっけ?まで増やせるように買い方も変えています。

トレンドが変わったので、もう安心してみていられます。

2020年11月25日水曜日

高ロットの恐るべし有効評価益の伸び率!

 南アフリカランドの上がりが見えてきました。

7.3か7.4まで回復すれば、今の有効評価益の伸び率から計算して、1,000万通貨に到達可能と分かりました。

これにはなんとスワップ益は組み入れていません。

下値で買える数が、200万通貨保有の時と400万通貨保有の時、0.001上がった時の評価益が倍違うので、結局2乗倍近い増え方が実現可能と分かりました。

更に今の380万通貨からだと、スワップ益で毎月20 万通貨増やすことが出来、ヨコヨコでも2年以内に上がりです。


南アフリカランド円、一挙に20万通貨増やして370万通貨!

リラ円は下落したのでチャンスだと思いますので、保証金積み増して細かくデイリーの安値で買いを入れました。13.0台がぐちゃぐちゃと増えましたね。

23万通貨としました。リラ円だけで月収3万円位が直近の目標なので、あと10万通貨を年末までに買って、33万通貨が目標です。

リラ円はもう適当です。この位の数ならばなんとか保証金積み増せば下値で追い打ちできる形が作れますね。

さて、南アフリカランド円が大躍進で、350万通貨を超えると、0.001上がるだけで1万通貨分の差益が生まれるので、大体10銭上がりましたので、本当は100万通貨その時点で増やせてしまえるのですが、20万通貨程1日で増やせました。維持率はさらに上がっています。

もちろんちょっと調子よく上がりすぎなので、また6.7台に落ちることも考慮しながらの買い増しなので、この位が丁度良い。400万通貨まであとちょっとですね。

なんにせよ、1,000万通貨まで行ければ、月収21~24万円がランド円だけで生み出されるので、リラ円がどうなろうと、400万通貨超えた位から少しずつランド円の利益をリラ円の口座に移動することも考えています。そうすれば今のロットが例えもし刈られて少なくなったとしても、そこから100万通貨まで持ちあげることは難なくできるでしょう。まあ先のことは良いとして、取りあえず目指す400万通貨までは全力です。


2020年11月24日火曜日

トルコリラは本気で勝負するな!(笑)

 もうね、また12円台まで下げようとしているのがミエミエのヘッジファンドの動き。

このリラ円の馬鹿馬鹿しい動きをハイレバで勝負を挑むのはどこのアホなんでしょう?

それは私です。正確には私でした。

もうリラ円のハイレバは止めました。先ほど保証金入れで12円台前半までの戻しに対応しましたよ。この馬鹿馬鹿しいトレードに終止符を打つためです。

他の新興国通貨は順調に回復しているというのに、リラ円の投機的な動きは一生続くような気もします。

優等生の南アフリカランド円は、それこそ手放しで毎月15万通貨ずつ増やしていけますよ!

10カ月後には、650~700万通貨はヨコヨコでも達成の見込みです。



祝!南アフリカランド円が350万通貨達成!

 私の大きな誤算です。南アフリカランド円は、6.8になったら300万通貨という目算でトレードしていましたが、先日来の下落で下値を買い漁っていたら、ポジションの評価差益が物凄く大きなものになり、今現在の6.77付近で350万通貨達成できました!。スワップが8なら2,800円/1日、7なら2,450円/1日。今日1日で10万通貨も増やしました。

この後、1,000万通貨までの道が開けています。最近は2万通貨ずつ買いを入れているので、DMMのマックスポジションの3,000ポジションでは4,000~5,000万通貨まで増やせる模様。

リラ円がヘッジファンドのモグラたたきで遊ばれている間に、ヘッジファンドが最近手を出していないランド円は順調にコツコツと上がっています。

投資は全体で勝てれば良いのです。

トルコリラ円もいつか天国にいけますが、ヘッジファンドのおもちゃになっているため、ロットを減らしつつも気楽に下値に寄せていきます。

ランド円は本気出して買っていきます。

2020年11月23日月曜日

特段に理由なしに40銭急落のリラ円!!モグラたたき!

 今日の40銭の下落は、ニュースRSSによると特段に理由なくリラ円が荒い動きで下げましたとさ。あーなるほど、ヘッジファンドは買い玉を刈るのに必死なのですね。でも残念ながら13.3割り込んだところまでしか下げられませんでしたよ! 本当は13.0割れ位を目指してたんじゃありません?(笑)

ロットを減らしましたけど、しっかり下値寄せが出来ているうちはOK!。

噴き上げてから買われた方は残念ながら全部刈り取られたかも知れませんが、私は見ておわかりのように

12.0や12.1台を持ってるんだよーーーーー!(笑)

聞こえたか?ようヘッジファンドさんよーーーー!(爆)

だから決して私は切られないんだよ!。

悔しかったら12.1まで売り込んでみなはれ!