2022年11月29日火曜日

調整完了か?

 122万通貨 買値平均は7.387

となりました。11月の目標は120万通貨だったので、あと2日乗り越えられれば、目標達成ということになります。12月の目標は130万通貨。そして来年12月までには月10万通貨ずつ増やして250万通貨が目標。この位こつこつと計画通りにいきたいものです。

FXを計画通りに進めている人は今までお目にかかったことがないので、もしこの計画が達成できたならば快挙ということになります。



2022年11月28日月曜日

調整中

 このあたり、間違わずに下値に置き換えていくことが大切です。

どこもで下がるかはわかりませんが、、、



2022年11月26日土曜日

さらに5万通貨増やしたのに、買値平均は1ポイントしか上がらなかった

 現在125万通貨 買値平均は7.395です。

持ちロットの最高値ロット付近まで上昇したので、下値に置き換えつつ、最高値ロットを処分したら、最高値のロットは7.491の2万通貨 後のロットはそれ以下となりました。

損切しても数百円単位のポジションなので、こんな感じで増やせていければ、買値平均をあげないでロットを増やしていくことができます。

ここのところのヨコヨコは過去にないほど変動率が低いので、大チャンスですね。

2022年11月25日金曜日

来月からは政策金利は下がらない

 もう利下げは完了と言っているのだから、今が底だと私は想っています。

たとえ金利が下がろうが、スワップが下がろうが、そんなのは関係ありません。

ヨコヨコからのじり上げが将来見込めるならば、無理なく毎月10万通貨増やせていけるだけの保証金は、スワップと評価益と補充する保証金で十分に維持率を上げながらの買い増しをしていける筈です。

ドル円138円までのドル安円高にも耐えきれていますので、もしドル円のレンジが138円以上になるならばほぼ安泰。

ドル安円高傾向が続いたとしても、先月から今月のように、10万通貨増しで買値平均下げということも目指していけるので、だんだん勝利が見えてきました。

120万通貨 買値平均:7.394

 そろそろ折り返しか? 4回目の7.4割台の下落に対しては冷静に臨むことが出来ました。

10日位前は110万通貨で買値平均が7.397位だったのですが、現在は10万通貨増えて、さらに買値平均も下がったという奇跡。

もしヨコヨコからのジリ安がこの先も続くならば、買値平均7.4位でさらにロットが増やせることになります。

とりあえずあと2~3週間このロット数を保てれば今年は天国への第一歩ということになりますね。


2022年11月24日木曜日

政策金利がどうなるか?

 本日20時 政策金利発表ですが、私の予想は9.5%または9.0%と予想しています。

9.5%ならば、リラ円は上げ。

9.0%ならば、しばらくヨコヨコからのジリ上げ。

今回の利下げで利下げ段階は完了との発表があれば、どちらにせよ上げていくと想いますので、まああまり心配していません。

まさか8パーセント台は無いとは思いますが、、、。

ドル円138円 ここまでは待てませんでしたね

 ドル円138円台でちゃんとドルリラはバランサーの役目を果たしていますが、さすがにここまでは待てませんでした。

120万通貨 買値平均7.399で様子をみます。

さすがに137円台はないかと想いますが・・・